蜂のお尻にご注意|スズメバチ駆除の専門業者なら巣ごと完全撤去

住宅

大きな問題である

作業員

シロアリと地球の環境

シロアリは本来は枯れ木などを主食としている昆虫でいわば森の掃除屋として、生態系サイクルの中ではそれなりに重要な役割を果たしています。またシロアリは多くの動物たちにとって食料となっており、人間もまた一部の地域では歴史的にシロアリを食用としてきました。シロアリにとっては住宅に用いられている木材は、自然界にある枯れ木と区別出来ないために住宅に侵入して食べてしまいます。近代になってから殺虫剤を用いるようになって、シロアリ駆除は一般的になりました。また最近では環境への影響を考慮に入れた駆除方法もとられるようになってきました。

シロアリ駆除の今後と予測

シロアリ駆除には昔から、殺虫剤を部材に塗布する方法が一般的に用いられてきました。殺虫剤を塗布するとい方法は効果的であると共に確実な駆除方法ですが、一方で広範に殺虫剤を塗布する為に安全への懸念もありました。現在用いられている殺虫剤は安全性も考慮されていますし、作業も住人へ配慮した形で行われるため安全です。しかしそれでも影響を懸念する人は多いというのも現状です。最近ではそうした安全性を求める人々に、支持されているシロアリ駆除方法も登場しています。代表的なのが殺虫剤を餌として設置しておき、それをシロアリに巣まで持ち帰らせて巣ごとシロアリ駆除するという方法です。この方法では殺虫剤は少量で済むため、小さな子供などがいる家庭では人気となっています。こうした環境や健康への配慮を求める声は年々高まっており、今後はこうした環境に配慮した形の駆除が主流になると予測されています。